自由が丘・銀座を中心にマンツーマンで施術する美容師mikaの美容コラムです。おすすめヘアケア剤や石けんシャンプーについても書いているので読んでみてね♪

カラーのこだわり

カラーというのは、ブリーチしながら同時に色味が入っていきます。
カラーは明るくすればするほど傷みます。
一度染めた髪は時間がたつにつれて どんどん明るくなっていきます。
明るくなった髪に 元の髪色や暗めの色を入れても、すぐに褪色して明るくなっちゃいます。

発色の仕方は各メーカーそれぞれ違います。

たとえば、「ものすごく明度を上げて色素が入り、深みのある色に仕上がる」というメーカーが
ありますが明度が高いということはブリーチ力が強いということです。
自分の髪色をブリーチで消して、その後色素が入っていきます。

染め上がりはとてもきれいですが、半月~1ヶ月後にはみるみる褪色していくでしょう。
毎月、カラーをされる方には問題ないでしょうが、2~3ヶ月ペースの方には不向きです。

お客様の来店ペースと希望の色を考慮して選んでいきます。


正直言うと、どんなにピッタリと気に入った色に染まっても2~3度シャンプーすれば
色は褪色して変わってきます。

私はなるべく色の変化がないように、長持ちするように、ブリーチ力を弱めて染めています。
そして、新しくのびてきたところがプリンになってしまわないように、根元1cm くらいは
わからないくらいに暗めに染めています。
伸びたときにグラデーションになりますので根元があまり目立ちません。


『白髪が少し生えてきたんだけど…』という方は、白髪部分だけ染めることも可能です。
せっかくきれいな自毛を変えることはありません。
(料金は染める範囲で変わります)


ナチュラルビューティーを理想としておりますので、過度なブリーチや派手な色味は
ご用意がありません。


ホワイトブリーチなんて髪がとけちゃいますよ!
(頭皮も荒れます。痛いヨ~ ←実は経験者デス…)
特別な薬品が必要なので私は施術していません…。



おしゃれ染めか白髪染めかによっても色持ちや質感はずいぶん違います。
ほかにもマニキュアやヘナなどいろいろありますのでしっかり相談してね。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ ★゜・。。・゜゜・。。・゜


ヘアダイとは?
〜昔からある通常のアルカリヘアカラー〜

●ヘアダイ(オシャレ染め、白髪染め)

昔からあるカラー剤の一つですが、ずいぶんと改良されて髪が傷みにくくなりました。
現在では「オシャレ染め、白髪染め」の垣根を越え、黒髪と白髪どちらにも対応できる薬剤が増えました。


脱色しながら色味を入れていきますので、明るくも暗くもできます。
昔ほど匂いはきつくありません。


〜ヘアダイのメリット〜

他のカラー剤と比べてたくさんの色味があります。
化学薬品が入っていますので色味が安定しています。



〜ヘアダイのデメリット〜

他のカラー剤と比べて髪が傷みやすいです。
パーマと併用しますと傷みやすいです。
脱色剤が配合されていますので、1〜2ヶ月後は色味が抜けて髪が明るく(褪色)なります。
石けんシャンプーの方は褪色が早くなります。
ジアミンが含まれますので、ジアミンアレルギーの方は使用できません。

このページのトップへ戻る

Copyright (C) flavour-salon All Rights Reserved.